DISCOGRPHY

KAMA AINA

CLUB KAMA AINA

2006.05.24

Amazon

01. hotaru
02. wedding song
03. cubali street scene
04. millport
05. car song
06. mud cat
07. club kama aina
08. glasgow sky

“pop’poレーベル 第一弾リリース! KAMA AINA(a.k.a 青柳拓次)最新作”
“青柳拓次のソロ・ユニット「KAMA AINA」待望の最新作『CLUB KAMA AINA』には、インディーミュージックの父親的存在であるThe Pastelsからスティーブン・パステル(歌)とカトリーナ・ミッチェル(歌、ピクシフォン、アートワーク)、グラスゴーのピアノ詩人、ビル・ウェルズ(ピアノ、アコーディオン)、そして、元Bell & Sebastianのイゾベル・キャンベル(歌、チェロ)が参加。 2004年、Eglantinレーベル(France)からリリースされた全世界100枚限定!幻のコンピレーションに収録された「Mud Cat」のニューヴァージョンをはじめ、HAWAII HAWAII(333/Japan)収録の「Wedding Song」(再録)、Nosord(Sweden)より先行7inchリリースの「Hotaru」を含む全8曲収録。”

CLUB KAMA AINAについて “by Kama aina/Takuji Aoyagi
『CLUB KAMA AINA』は、東京とグラスゴーで2年半に渡って制作されました。録音場所の情景とアーティストの顔触れによって自然に立ちのぼる音を、モバイルレコーディングセットに記録し、自宅でミックスとダビングを行いました。『CLUB KAMA AINA』は、旅の途上の人々が集まるクラブです。そこで、人々は自分のストーリーを語り合います。楽士たちは、そのバラバラになった彼らの時を音でつなぎ合わせるのです。”